株式会社ロジャース 様|情報共有の手間を減らし、圧倒的な時間短縮を実現!

ロジャース様事例
このたび、岡山県にて事業を展開する株式会社ロジャース様に、コムニコ マーケティングスイートをご導入いただきました。導入の背景や効果について、株式会社ロジャース 代表取締役 中田 有治 様にお話をうかがいました。

株式会社ロジャースについて

2014年10月に岡山市南区にて創業し、モバイル端末・オーディオ機器等の買取事業を開始しました。2018年には岡山市北区にハンドメイド雑貨店をオープン。その後、奈良店のオープンを境にフランチャイズ展開をスタートしました。

他にも様々な事業を行っていますが、いずれも事業を広く露出する機会としてSNSの重要性に注目し、複数アカウントを運用するに至っております。

現在は、「ありそうでなかった」をテーマに、新たにオリジナル商品を生み出し、これらを広く認知していただけるよう活動しています。

 SNSを活用する理由

自身の行動を振り返ると、知りたいこと・聞きたいことがあった際、ひと昔前であればテレビやウェブ検索を使用しておりましたが、段々とSNSを参考にする場面が増えていることに気づきました。

SNSを積極的に活用する理由は、「ターゲットとしている年齢層に露出したい内容が合致していること」。それから、「与える影響力・拡散スピードは紙面媒体よりSNSが圧倒していること」が主な理由です。

コムニコ マーケティングスイート導入の背景

複数のアカウントを運用し、複数のスタッフが関わっているため、情報の共有をもっと効率的にできないかと考え、導入を検討しました。

コムニコ マーケティングスイートを使用すると、投稿の作成状況や変更履歴、やりとりの履歴や投稿がいつ公開されたかまで、情報が1箇所に集約されます。これによって情報共有の手間を省くことができ、圧倒的な時間短縮が実現できました。
投稿の作業履歴を自動で保存

また、自社分析も行えるので、データをいつでも確認することができます。レポートの作成や共有の手間もなくなり、ここでも時間短縮ができています。自社アカウント分析によって、事業のターゲット層に近いフォロワーの獲得と集客に繋げております。

おすすめのポイント

なんといっても、投稿作業と分析にかかる時間が短縮できることです。

複数のアカウントを運用していると、アカウントの切り替えや分析データの取りまとめにも時間がかかってしまいます。コムニコ マーケティングスイートを使用すれば、ひとつのツール内で複数アカウントの管理ができるので、そういった手間がなくなり、時間短縮につながりました。

分析画面もシンプルで見やすいので、施策の効果測定も素早く行えるようになりました。結果、改善のスピードも上がり、より早く成果につなげることができると考えています。

コムニコ マーケティングスイート 資料ダウンロード

14日間無料トライアル

企業名 株式会社ロジャース
アカウント https://www.instagram.com/handmade_zakka_r
https://www.instagram.com/de_re_okayama/
事業内容 自社商品開発・販売
ショップ運営(フランチャイズ展開)
SNS運用代行・コンサルティング 他
webサイト https://rodgers.co.jp/