自社アカウント分析

見やすい画面と自動レポート

SNSごとに異なるアナリティクス・インサイト機能を理解し使いこなすことは、SNS担当者が直面する課題のひとつです。
また、上長やクライアントに報告するためのレポート作成に時間がかかっている方も多いのではないでしょうか。

自社分析機能では、Twitter、Instagram、Facebookのアナリティクスデータを統一したUIで表示し、初心者にもわかりやすい画面になっています。月次レポートの自動作成機能もあり、分析にかかる手間を大幅に削減することができます。

point 1:

初心者にも見やすい分析画面

初心者にも見やすい分析画面

TwitterやInstagram、Facebookは独自の分析機能を提供していますが、それぞれにデータの見方も使い方も異なるため、理解が難しく、分析が疎かになってしまいがちです。
自社分析機能では、各SNSのデータを統一したフォーマットで表示。初心者にもわかりやすい画面が好評です。


point 2:

目標にあわせて画面をカスタマイズ

目標にあわせて画面をカスタマイズ

アカウントによって、運用のゴールはもちろん、日々確認すべき指標や目標値は異なります。
自社のアカウント運用目的やKPIにあわせて画面をカスタマイズすることが可能です。見たい数値だけを見たい形で、自由にカスタマイズしましょう。


point 3:

インサイトでは提供されていないデータ

インサイトにないデータ

コムニコ マーケティングスイートでは、各SNSインサイトでは提供されていない、次のようなデータを取得することができます。
TwitterとInstagramの日ごとのフォロワー数、競合アカウントのフォロワー数推移、競合アカウントの投稿への反応数など。競合分析について詳しくはこちら


point 4:

月次レポートを自動で作成

月次レポートを自動で作成

データの集計やグラフの作成に時間をかける必要はありません。Excelレポート機能を使用すれば、ボタンを押すだけ、数秒で月次レポートを作成します。レポートには、過去半年間のデータ推移や当月のフォロワー数推移、投稿一覧などが含まれます。
社内での急な報告会、クライアントへのレポート提出などにご活用ください。

機能一覧

対応SNS Twitterアカウント、Facebookページと連携したInstagramプロアカウント、Facebookページに対応しています。
投稿分析 指定期間内に公開した投稿のインサイト/アナリティクスデータを見やすく表示。
リーチが多い順、エンゲージメントが低い順など、任意の項目で並べ替えができます。
投稿タイプ(画像・動画・リンク等)ごとの比較も可能。
カテゴリ分析 投稿ごとにカテゴリを付与し、比較ができるようになっています。
カテゴリは1投稿あたり最大10個設定が可能。
カテゴリごとのインプレッションやエンゲージメントを比較し、効果の良いカテゴリを見つけましょう。
フォロワー分析 フォロワー数やフォロワー属性データを見やすく整理して表示します(属性は各インサイトで提供されているデータのみ)。
TwitterやInstagramの累計フォロワー数推移はインサイトでは提供されていないため、独自に集計を行なっています。
アクション分析 エンゲージメント数やエンゲージメント率、クリック数などの日ごとのデータや、指定期間中のアクションの内訳を確認することができます。
どんなタイミングでアクションが増えたのか、分析してみましょう。
リーチ分析 リーチやインプレッション、エンゲージメント数やエンゲージメント率、動画再生数などを確認することができます。
どんなタイミングでリーチやインプレッションが増えたのか、分析してみましょう。
カスタムサマリー 「グラフ」「目標(達成率)」「表」「投稿ランキング」などの形式で、見たい数値だけを見たい形にカスタマイズして表示できます。
日々の数値チェックに、たくさんの画面を行き来して数値を集計する必要はありません。
月次レポート自動作成 インサイトデータをベースにした月次レポート(Excel)を自動で作成します。
レポートには、過去半年の主要数値の推移、1ヶ月のフォロワー推移、投稿データ一覧、投稿ランキングなどが含まれます。
全アカウント一括分析 ご登録いただいた全アカウントのフォロワー数やエンゲージメントをひとつの表にまとめて表示します。
指定月または月次の推移を表示でき、前月比や昨年同月比も確認できます。
複数のSNSを運用している企業様におすすめです。
データ保持期間 データの保持期間は、ご契約いただいている限り無期限です。解約後はデータが破棄され、再契約時のデータ復旧はできません。