企業のSNS運用はツールで効率化!自社に合ったツール選びのポイント

企業のSNS運用はツールで効率化!自社に合ったツール選びのポイント

SNSマーケティングへの認知度が高まり、近年では業界・業種問わず様々な企業のマーケティング施策の一つに組み込まれるようになりました。
企業のSNS運用においては、一つのアカウントだけを運用するということはむしろ少なく、SNSの特徴とマーケティングの目的に応じて、複数のSNSアカウントを使い分け、運用されることが殆どです。
そんな日々のSNSアカウントの運用・管理に際して、あわせて導入を検討されるのがSNS運用効率化ツールです。

・複数のSNSアカウントを一括で運用・管理したい
・Twitter、Instagram、Facebookの投稿予約をしたい
・TwitterとFacebookの同時投稿をしたい
・複数名での承認フローを構築したい
・毎月、レポート作成に追われてコンテンツ企画に時間を割けない
・投稿に対するユーザーのコメント・返信を一元管理したい

こんな悩みを持っている方はぜひご一読ください。

SNS運用で大切なこと

SNS運用を行っていく上で大切なのは、日々投稿するコンテンツの質です。
各SNSの特徴を理解した上で、以下のことを意識したユーザーが共感するコンテンツを発信していきましょう。

・親近感が沸く
・話題にされる(トレンド)
・ユーザーにとって有益である
・シェアしたくなる(口コミ要素) など

また、企業にとって回避したいのが「炎上」です。思いもよらなかったことが火種となり、瞬く間に拡散され炎上することもあります。

そうならないためにも、1つ1つの投稿に対して入念なチェックをすることが重要です。社内で承認フローや投稿チェックリストを作成したり、SNSエキスパート協会が定めている「炎上さしすせそ」を含んでいないかチェックすることをオススメします。

炎上さしすせそ
SNS運用効率化ツールの利用は、業務を効率化するだけでなく、複数名でのチェック体制を整え、炎上を防止するためにも有効です。

炎上を防止するために、どんなことに気を付けたほうがいいのか、具体的に知りたい方はこちらの記事もご覧ください。
2020年にあったSNS炎上の傾向を、業界別、カテゴリ別にランキング形式でまとめています。
▶【2020年下半期まとめ】SNS炎上の業界別・カテゴリ別傾向

SNS運用効率化ツールとは?

SNSアカウント運用には、コンテンツ企画、コンテンツ作成(テキスト・クリエイティブ)、投稿、コメント監視・返信、レポート作成などの作業が発生し、一貫して行うと手間も時間もかかります。

SNS運用効率化ツールとは、そのようなSNSアカウントの投稿管理や効果測定にかける作業を軽減するツールを指します。

実装されている機能については、投稿管理・投稿分析・モニタリング・エゴサーチ・ソーシャルリスニング機能などが代表的なものになります。

ツール選びのポイント

SNS運用効率化ツールは、外資系もあわせてさまざまな企業が開発・提供しています。その数は実に10社以上と、比較するのも大変です。
そこで、自社に合ったツールを選ぶためのポイントを7つご紹介します。

①対応SNS
一口にSNS運用効率化ツールといっても、すべてのツールがすべてのSNSに対応しているわけではありません。Twitterに特化したもの、Instagramに特化したものなどさまざまです。自社が運用しているSNSに対応していることはもちろんですが、これから始める可能性があるSNSにも対応しているかチェックしておくと、SNS毎にツールを使い分ける必要がなくなります。

②機能面(投稿管理、分析など)
投稿管理だけでいいのか、分析までしたいのかといった、ツールを導入する目的に沿った機能が備わっているかどうかも重要です。たとえば投稿管理は、複数人で投稿内容を確認しながらSNSを運用したいのであれば承認フローが設定できるものを選びます。
ほかにも、分析の際にフォロワー分析や投稿分析、クチコミ分析など見たい切り口で見られるかどうかも重要です。

③費用面
クラウドツールの多くは、初期費用+月額制としています。かかる費用は各ツールによってまちまちなので、予算に見合ったものを選びましょう。ツールに登録できるユーザー数や管理できるアカウント数、使える機能の数が多いほど、価格も高価になる傾向が見られるので、ツールを何人でどのように使いたいのかといった利用状況の想定と予算のバランスを検討することが大切です。

④UI/UX(ツール画面の視認性・直観的な操作性など)
せっかく導入しても使いこなせなければ意味がありません。画面の操作が分かりやすい、配置や分析画面のグラフが見やすいといった、使い勝手の良さも重要です。使い勝手の良さは、新入社員などへの引継ぎのしやすさにも関係します。

⑤アップデート頻度
SNSは機能の追加や仕様の変更などで定期的にアップデートされるため、運用ツールも、それに合わせてアップデートしていく必要があります。そのツールがSNSの変化にきちんと対応していっているのかどうかを知るためにも、過去のアップデート頻度や内容を確認しておくとよいでしょう。

⑥サポート体制
サポート体制も、ツールの提供会社やプランによって異なります。最も簡易的なものであればメールのみの問い合わせから、電話やチャットによるリアルタイムの問い合わせに対応しているもの、専属のアカウントマネージャーが付くもの、勉強会やほかのユーザーとの交流会が定期的に開かれるものなど、さまざまです。

⑦トライアル可能かどうか
ツールの導入には初期費用や最低利用期間が設定されている場合も多く、合わないからといってすぐに辞めることができないため、できるだけ慎重に選定すべきです。そこで、本格的な導入をするまえに、無料トライアルで使い勝手を試すのがおすすめです。Webサイトにトライアルができるかどうか明記されていないこともありますので、使ってみたいと思ったらまずは問い合わせてみましょう。

コムニコ マーケティングスイートとは?

株式会社コムニコでも、さまざまな企業のSNS運用を行ってきた経験を活かして、SNS運用効率化ツール「コムニコ マーケティングスイート」を開発・提供しています。

コムニコ マーケティングスイート

「コムニコ マーケティングスイート」は、SNS運用における投稿管理や効果測定の業務負荷を大幅に軽減し、より安心で安定的な運用をサポートするクラウドツールです。
企業や広告代理店、制作会社など、累計3,500アカウント以上の実績があります(2021年3月現在)。

特徴が分かりやすいよう、先の章でご紹介した7つのポイントに沿ってご紹介します。

①対応SNS
Twitter、Facebook、Instagramの3つの代表的なSNSに対応しています。

②機能面
機能は、大きく分けて以下の3つがあります。

投稿機能:プレビューをチェックしながら、Twitter、Instagram、Facebookの投稿作成・予約ができます。作成した投稿は承認申請を上げることも可能で、チームでの運用をスムーズにしてくれます。
Twitter、Facebookへの同時投稿も可能。
※Instagramストーリーズ投稿には現時点で未対応です

Twitter/Facebookへの投稿についてもっと知りたい方はこちら
Instagramへの投稿についてもっと知りたい方はこちら

SNSアカウント運用管理ツール

分析機能:公式に提供されている数値を、わかりやすくグラフィカルに表示します。Excel形式の月次レポートが自動作成されますので、必要なタイミングでダウンロードしていただけます。また、競合アカウントの分析も可能です。

Twitter分析についてもっと知りたい方はこちら
Instagram分析についてもっと知りたい方はこちら
Facebook分析についてもっと知りたい方はこちら

SNSアカウント運用管理ツール

コメント管理機能(モニタリング機能):アカウントへのコメントやリプライ、ダイレクトメッセージを管理できます。未読・既読・保留(要確認)と表示タブがわかれており、コメントが時系列に並ぶため、対応が必要なコメントの見落としを防ぎやすくなっています。コメントへのいいねや返信も、ここから作業できます。

コメント・リプライ管理についてもっと知りたい方はこちら

SNSアカウント運用管理ツール

③費用面
料金は、初期費用10万円、月額利用料5万円(年間契約であれば月額利用料が10%オフ)。各SNSで3アカウントまで管理でき、ユーザーは10名まで登録可能。追加料金にはなりますが、オプションとして、アカウントの追加やユーザーの追加、クチコミの収集件数の追加などができます。

④UI/UX(ツール画面の視認性・直観的な操作性など)
ユーザーの皆さまや、当社でお客さまのSNS運用を行っているチームからのフィードバックをもとに、シンプルな操作性や軽快なレスポンスといった使いやすさを追求しています。たとえば分析画面では、自社の重要指標に応じてサマリーをカスタマイズしたり、 コンポーネントを自由に追加して見やすく配置したりすることができます。

⑤アップデート頻度
月1回以上のアップデート頻度で、機能の追加や改良、UIの改善を行っています。2021年3月9日には、国内で最も早くInstagramの投稿予約にも対応しました。今後も各SNSの動向を注視しつつ、ユーザーの皆さまのご意見も取り入れながら、より使いやすいツールにできるようアップデートを続けていきます。

⑥サポート体制
ツール内のチャット機能を使って、エンジニアに直接連絡することが可能です。通常30分~1時間程度で回答できるよう、体制を整えています。自社開発・提供だからこそ実現できるスピードです。

⑦トライアル可能かどうか
14日間の無料トライアルで、使い勝手を体験していただけます。

■導入実績
「コムニコ マーケティングスイート」導入実績

導入事例もご紹介していますので、ぜひこちらからご覧ください。
https://www.comnico.jp/products/cms/jp/our-clients

おわりに

SNS運用効率化ツールは、SNSアカウントの投稿から、分析までのフローを一括で管理し、SNSアカウント運用管理をサポートしてくれるツールです。

運用にかかる時間や工数を削減することで、コンテンツの作成や炎上防止のための投稿前確認に充分な時間を作ることができるでしょう。

SNS運用効率化ツール「コムニコ マーケティングスイート」では、画像選定から編集・加工、投稿予約、レポート・分析までスムーズにツール内で作業することができます。
ぜひ、無料トライアルで気軽にお試しください。コムニコマーケティングスイート