SDGsステートメントと4つの重要課題を決定しました

news_20210308

当社親会社である株式会社ラバブルマーケティンググループ(本社:東京都中央区、代表取締役:林 雅之)およびグループ各社は、企業活動(本業)を通じた社会課題解決へ貢献するため「SDGsステートメント」と「4つの重要課題(マテリアリティ)」を決定いたしました。

私たちはSDGsに基づく経営を行い、働きがいのある組織づくりを全活動の礎といたします。その上で私たちが作り上げるコミュニケーションのチカラで「共感」の輪を広げ、持続可能な社会の実現に貢献いたします。詳細は、ラバブルマーケティンググループのWebサイトをご参照ください。


<関連ページ>

株式会社コムニコについて

2008年11月設立。SNSの黎明期から大手企業を中心に約1,000アカウント(2019年6月時点)の開設・運用支援を実施しています。豊富なノウハウを生かして、戦略策定からアカウント開設、運用(投稿コンテンツ作成、コメント対応、レポート作成など)、効果検証までワンストップでサービスをご提供いたします。また、培った知見をもとに、SNSアカウントの運用管理が効率よくできるクラウドツールやSNSキャンペーンツールを開発、提供しています。
URL:https://www.comnico.jp/

株式会社ラバブルマーケティンググループについて

現代の情報消費行動に寄り添う愛されるマーケティング活動(Lovable Marketing)を推進するマーケティング企業グループです。私たちは、すべてのマーケティングをラバブルにするというビジョンに賛同し、それを推進する専門性の高いグループ企業でシナジーを生み、持続可能かつ効果的なMOS(マーケティング オペレーティング サービス)を提供していきます。
URL:https://www.lmg.co.jp/

本リリースに関するお問い合わせ
株式会社ラバブルマーケティンググループ
広報PR担当
〒104-0045 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル2階
Tel:03-6264-0837
E-mail:press@lmg.co.jp

SNSマーケティングに関する全てのお悩み・ご相談に対応いたします。

資料請求